社労士資格合格のための勉強時間について考えてみた!

社労士試験合格のためのルートは様々!

毎日ゆるーく社労士資格の勉強をしているアラフィフ人事オヤジです。 前回は、自分なりの勉強法等を書いてみました。 社労士試験向けの当面の勉強スケジュールを考えてみる! 社労士試験の勉強開始から5日が経過!今のところ順調です! 毎日30-60分程度のゆるーい勉強時間です。 このまま8月の試験を迎えるとなると、少しずつ時間は増えるにしても、たぶんトータル150-200時間ぐらいなのかなぁと想定しています。 やるからには合格したいですが、あくまでもゆるーく勉強することに意義があるので、かりに不合格だったとしても、来年挑戦すればいいだけなので(笑)

真剣に勉強するには?

一方、社労士合格に向けて、真剣に勉強するためにいろいろな方法がありますが、最も時間とお金をかけて勉強する方法は、やはり専門の学校に通学することでしょう。 ということで、興味がてら少し調べてみました。

資格の学校の大手、TACの場合

ということで、資格学校大手のTACの社労士試験受験コースについて調べてみました。 恐らく、通われている方も多いかと。 いろいろなコースがありますが、その中でこれから初めて2019年合格を目指す「速習本科生コース」というのがありました。 期間は2018年12月から順次開講で、講座回数は45回。 通学以外にもDVD等を使った受講もできるようですね。 費用は約15万円なり。 詳細はこちらをご覧下さい。 参考 短期間で社労士合格を目指すならTACの「速修本科生」 | 社会保険労務士www.tac-school.co.jp いやいや、やはりかなりの時間とお金を使いますね。

社労士に合格するための勉強時間は?

じゃあ、実際に社労士試験に合格するためにはどのぐらいの時間が必要なのか? 恐らく社労士試験合格を目指している人は気になる数字だと思います。 ネットでいろいろと調べてみると、初受験時には800-1,000時間必要という私にとっては衝撃的な数字が(笑) こんなゆるーい勉強していない私が、同じ試験を受けるのが少し気が引けますが(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です