「みんなが欲しかった社労士の教科書」Part2に突入します!

「みんなが欲しかった社労士の教科書」Part1終了!

はじめて買った社労士試験のテキストは、「みんなが欲しかった社労士の教科書」です。

最初に購入した社労士受験向けのテキスト!

テキスト自体は、2分割になるため、Part1とPart2に分かれますが、先程、Part1を終了しました。

勉強開始から26日目で、Part1の55セクション分を終了したことになります。

平均すると、1日=2セクションのペースですね。

いよいよテキストのPart2へ突入します!

そして、Part2へ入ります。

Part2の中身としては、

  • 健康保険法
  • 国民年金法
  • 厚生年金保険法
  • 社会保険に関する一般常識
という章立てになっています。

ざっとテキストの目次を見たところ、全部で33セクション分でしたので、これまでのペースで勉強できれば、2週間強で終了できるかもしれません。

ただ、中身はあまり企業側人事の実務としては、直接担当しない部分なので、どこまですんなりと理解できるかが怪しいとことですね。

とはいってもいられないので、頑張って勉強しましょう!

テキストが終了したら、次は何をすべきか?

先のことまであまり考えずに、この「みんなが欲しかった社労士のテキスト」を購入して勉強しはじめたので、このテキストが終わったら、何をやろうかと少し迷っています。

過去に受験された方の勉強法なども調べながら、自分なりに「ゆる~く」勉強していきたいと思います。

それと、幸いなことに、知り合いに、現役の美人社労士さんがいるので、その方にも勉強方法聞いてみよう!

今度、その美人社労士さんから、

  • 社労士を目指した理由
  • 社労士の勉強方法
  • 社労士になってからのやりがい・苦労話
なども聞いて、出せる範囲でこちらのブログにも書いてみたいと思います。

 

さて、昨日は平日の勉強場所であるドトールコーヒーについて書きましたが、今日明日は自宅で勉強してみようと思います。

週明けから、「ドトール バリューカード」活用したいと思います。

ドトール バリューカードでお得にコーヒーを飲む!クレジットカードチャージ利用でこんなにも高還元!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です