たまには勉強が進むこともある!しかし難解なワードにも遭遇!

社労士資格勉強開始から10日が経過

はやいもので、突然思い立って社労士資格の勉強を始めてから10日が過ぎました。気が付けばもう1月も半ばを過ぎてしまいましたね。 1日だけ勉強をさぼってしまいましたが、それ以外は着実に勉強しています。 こんなに勉強を継続したのは、もしかしたら大学受験勉強以来かも。 ただ、中身の濃さは受験勉強の比ではありませんが。 何せゆる~くしか勉強していないので(笑) 時間も毎日30-60分ぐらいですしね。

テキストは、いよいよ労働安全衛生法へ突入!

今日は少し時間があったので、少し頑張って5セクション分勉強してみました。 おかげで、当初目標であった1日1セクションよりはさぼった分を入れても、少し先に進んでいます。 これを言い訳にしてサボらないようにしなければ。。。。。 今日の勉強は、労働基準法の最後から初めて、労働安全衛生法の半ば前までやってきました。 実は会社では、安全衛生関連も担当しているので、実務としては、このあたりはやっている内容です。 実際に衛生委員会の委員長として衛生委員会を運営したり、産業医との連携なども行っています。 毎月の衛生委員会の運営は行っていますが、職場巡視はそういえば、しばらくやっていないかも(笑) ですので、テキスト内に書かれている内容の一部については、十分に理解して実践しています。 一方、建設業などが該当する「特定元方事業者」とか、「元方安全衛生管理者」、「店社安全衛生管理者」なんかは、テキスト読めばイメージはできるのですが、何せ初めて聞いたワードでした。 業種の区分とかもあり、覚えるのが面倒ですね。 早くも嫌になってきました(笑) ここから先はどんな難解なパートが待ち受けているのやら。 地道にゆる~く勉強していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です